この太ももを何とかしたくて”おじぎダイエット”にチャレンジ中

woman-1224465_960_720

太ももが太いことがコンプレックスです。
ダイエットをしても、他の部分は順調に痩せることができるのに、太ももだけは言うことを聞いてくれません。

取りあえず今はおじぎダイエットダイエットなるものをやっていますが、
肌がキレイでもベースが太くで不格好だと何ともなりませんからね(^_^;)
⇒これは誰にも教えたくない!憧れのほっそり太ももが手に入る”おじぎダイエット”

実際昔から太ももが太くて恥ずかしい思いをたくさんします。
学生時代にいくつかアルバイトを経験しましたが、どのアルバイトでも制服が貸し出されます。制服を上下渡されても、上はぴったりなのに、下は太ももの部分がパツパツで、店長に苦笑いされる…という経験を何度かしました。

このようなことにならないように、してみたいアルバイトが見つかると、まず先にお店に行ってみて制服をチェックしていました。そして、制服がパンツスタイルであればアルバイトを断念していました。

また太ももが太いとスタイルも余計に悪く見えるので、基本的にスカートしか履きません。ホットパンツに憧れますが、太ももの太さが強調されてしまうので、履くことができません。周りの目が気になってしまいます。

スラっと細い女性を見ると、とても羨ましくなります。
こんなに綺麗なスタイルになれたら、たくさんおしゃれを楽しめるのになと思ってしまいます。
また男性も細く綺麗な足を持つ女性の方が魅力的に見えると思うので、私の足のコンプレックスは恋愛においてもとても不利だなと感じています。

「いつかの石けん」泡パックで毎日美白!

私は美白のために毎日洗顔時に泡パックをしています。

泡パックの方法は簡単です。
まず、洗顔石鹸をネットで泡立て、顔や体など気になる部分にのせます。
そのまま30秒くらい放置します。
お湯で流します。

これで泡パック完了です。

とっても簡単な上に、肌がもちもちになり、染みが薄くなってきたように感じます。
泡パックはゴシゴシ擦ったりする必要もないので、肌への負担も軽減されます。

泡を置いておくだけなので、汚れが本当に落ちたか心配でしたが、
毛穴に入り込んだ汚れもしっかり取れてとても満足しています。

私が泡パックで使っている石鹸は「いつかの石けん」というもので@cosmeで購入しました。
雑誌やネットでは毛穴対策の記事などによく紹介されています。

私は背中のニキビ跡も気になっているので泡パックを背中にもするようにしています。
固形石鹸で減りもそこまで早くありませんし、値段もお手頃なので全身に使っても良いかもと思っています。